収縮ラバーグリップが素敵な事!



何本か保有しているロッド。。。
EVAよりもコルクの方がロッド自体の自重は軽くなるそうですが、、個人的にはEVAの耐久性が大好き!

以前はコルクを使い込む事によるテカリが逆に好きだったんですけど、飽きた時に転売出来ないんですよね。。

そこで、、、
私はコルクグリップに収縮ラバーグリップを付けて使っています。

この収縮ラバーグリップ。
実は色々試しました!

まずはこちら!

共和(ミリオン) ミリオン熱収縮 ラバーグリップ・スーパー 40mm×0.5mm×500mm

こちらは釣具屋さんにも良く置いてあると思います????
個人的にも「X状」に入った模様のような所が好きで購入したのですが、、、、

 

個体差なんでしょうか?内側に白い粉のような粉が吹いていて収縮させた後、ぐるぐる回る。。
ラバーを収縮させた後の厚みが厚い。。。
グリップの持ち心地がちょっと太くなりすぎてしまうイメージでした。。。

 

そして最初は好きだった「X状」に入った模様もなんだか安っぽく見えてきて。。。
だったら「X状」の起伏の方がカッコイイ。。。って事で。。

 

色々なメーカをチェックして、、、
たどり着いた私の答えは。。。

JUST ACE ジャストエース 収縮ラバーグリップ 800mm×30mm Justace 【SHRG30-800BK】

これです!

 

もう大好き❤️

 

ミリオン熱収縮 ラバーグリップ・スーパーよりも収縮させた後の厚みが若干ですが薄い!

 

しかも仕上がりがEVAに近い。
余計な「X状」の模様が無い!

 




 

最近発売された Megabass のランディングネット

メガバス(Megabass) TITLE HOLDER 300(タイトルホルダー300) 34601

スクリーンショット 2016-04-15 17.27.42

これなんかも持ち手の所にタコ糸とかを「X状」に巻いて、、
上からジャストエースの収縮ラバーグリップ巻いたんじゃない?って感じです。

ロッドのグリップをそんな風にカスタムしたければジャストエース 収縮ラバーグリップが一番オススメです????

It's only fair to share...Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin
Share on Tumblr
Tumblr
Pin on Pinterest
Pinterest

2 thoughts on “収縮ラバーグリップが素敵な事!

  • 2017年5月9日 at 7:01 午後
    Permalink

    参考にしようと思い拝見させていただきました!just aceのラバーグリップは模様がないのではなく、タコ糸など使用しなくてもX状の起伏があるのですか?

    Reply
    • 2017年5月10日 at 2:34 午前
      Permalink

      ツチノコ様
      コメントありがとうございます!!
      Just ace のラバーグリップは何の模様も入っていないプレーンのラバーグリップです。

      メガバスのタイトホルダーのように「X状の起伏」を付けたければ
      1)グリップにタコ糸をX状に巻く。
      2)タコ糸を巻いたグリップの上から Just ace の収縮ラバーグリップを巻く。
      3)加熱して圧着させる。
      をして頂ければ同じような仕様になると思います!

      最終工程の「加熱圧着」には個人的に下記の工具がオススメです????

      参考にしてみて下さい????

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください