ビッグベイターに BOGA GRIP 30LB SPECIAL が人気の理由?私が選んだ理由。

今回の記事は何故 BOGA GRIP 30LB SPECIAL(BOGA GRIP 130 SPECIALと記載があるサイトもあります) がビッグベイターに人気になっているのか? を記事にしてみようかと。

 

ボガグリップに関しての記事をネットで調べていると「バスフィッシングをされている方であれば15LBで十分」と書かれている事が多く見受けられます。

人と違う15LBが欲しい方におすすめなのはこちら

 

 

実は形があまり好きになれず、10年前からオーシャンマークのオーシャングリップを使っていました。今も尚、気になるデザインの物が出るとギア好きには堪らないのでポチッとやってしまいます。

 

オーシャングリップも4本程保有しておりますが、何故?ボガグリップを購入し使っているのかと言うと、私がバス釣りのスタイルやポイントが要因になっています。。。

  • ゲータースタイル(水着などで水の中を歩きながら釣りをするスタイル)
  • ホームが砂地で、水自体が多くの砂を含んでいる
  • フィッシュグリップは当然ずっと水の中

当時はオーシャングリップの方が軽い事もあり愛用していたのですが、2日間連続で川に入ると細かい砂が溜まり、きちんと口が開かなくなる状態でした。毎回釣りから帰ると水洗いをしていたのですがそれだけでは不十分で分解清掃・グリスアップをする必要があります。

ボガグリップ15LBを使っている後輩も私同様ゲータースタイルで入水するのですが「大したメンテナンスはしないし、口が開きづらくなった事が一度もない」と話しており、試してみたくて購入した結果、これが大当たりw

 

噂通り、頑丈!作りが簡単な事で壊れ辛いとの話も聞いた事があります。

ボガグリップで最も特筆すべき点は耐久性です。とにかく頑丈。壊れる気がしません。

フィッシュグリップはかみ合わせが悪くなり、ハサミが交差してしまう……なんていう壊れ方をすることが多々あります。

また酷使していくと駆動する箇所に何らかのトラブルが起きてスムーズに稼働しなくなることもしばしば。

筆者は2013年より6年間世界中で使い続けていますが、トラブルは未だありません。

出典:プロガイドが語る。フィッシュグリップは【ボガグリップ】を選べば間違いない!

 

当時は軽さを一番に考えていたので15lbを購入。

BOGA GRIP 15LBS ボガグリップ 15ポンド ランディングツール

BOGA GRIP 15LBS ボガグリップ 15ポンド ランディングツール

14,938円(08/12 11:42時点)
Amazonの情報を掲載しています

これで十分だと思っていたのですがいつの間にか後輩が30LB SPECIAL に入替をしていました。。

 

インスタやブログ等で紹介されるDRTクルーの方々が 30LB SPECIAL を使われているので、その影響かと思っていたのですが、30LB SPECIAL が勝る重大な秘密を聞かされる事に。。。

pages: 1 2 3


 \ 評価を頂けると励みになります /

2021.02.08


この記事を読んだ人は
こちらの記事も読んでいます
AD