最強のルアー回収機を考察。本当に使って良かったのはコレ!

現在、愛用中のルアー回収機をご紹介します。

ビッグベイトを投げていると根掛かりなどが気になって攻め切れないなんて事、よくありますよね。

実は私の釣果の9割はそういった場所にルアーを送り込んで釣り上げています。

私が根掛かりを気にせずルアーをキャストできるのにはこの回収機との出会いが大きく、悩んで居る皆様に是非使って頂きたいと思ったので記事にします。

まだまだ欲しい機能はタップリあるのですが、、現在入手できる物で最強な道具をご紹介させて頂きます。

 

当時、並木さんが「ルアー回収するならコレ無いとね〜」と言って紹介していたDAIWAのルアー回収機

当時はまだヘビーウェイトは販売されておらず、通常モデルのみでした。

しかしこのルアー回収機、まず、重い。。。。

しかもラインが収納されているリール側も大きい。。。

 

ボートで使われている方にとってはとても良い道具なのかもしれませんが、、、

 

1年程使っていましたが私の使い方が悪いのかルアーが回収出来る事は無く、結果、ヘッドの鉛が根がかりしてしまい糸が切れて終了。。。

 

その後、購入を検討していたのが霞ヶ浦で釣りをされている方々にはお馴染みのルーバーですね!

S&Nインターナショナル ルーバ(LUUBA) イエロー

S&Nインターナショナル ルーバ(LUUBA) イエロー

4,597円(12/04 22:38時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

実は友人がルーバーを使っていたのですがルーバーはスイベル付きのスナップでないと回収率が著しく低下。。

いや、むしろ回収出来た試しがありませんでした。

 

スイベル付きスナップを使われているバサーの方ってどれだけ居るんでしょうか。。。

 

そんな疑問を持ちながらネットを徘徊しているととても良さそうな回収機を発見しました。

ネーミングが国際問題的にギリギリな感じはありますがコイツがかなり優秀!

今日現在私がおすすめ出来る回収機はテポドン1択となります。

 

いくつか手直しをする必要があるので、今回は私がやっているチューニング方法などもご紹介いたします。

pages: 1 2 3 4 5


 \ 評価を頂けると励みになります /

2021.02.05


この記事を読んだ人は
こちらの記事も読んでいます
AD