GMリールストリンガーⅡ のロック機構がなめるので改造

以前ご紹介した最強ルアー回収機のロープ収納に使っているGMリールストリンガーⅡですが背面のロック機構のネジがどうしてもなめてしまいます。普通の利用ではこんな事になるのは希なのかもしれませんが私は川に入水して釣りをしているのでGMリールストリンガーⅡが水の中に水没されたまま歩く事になります。

とても目の細かい砂が体積している川なので泥が舞った水の中を歩いていると思って頂ければ。

おそらくこの細かい砂がダイヤルのネジ溝の中に入り込んで回す事によってダイヤルを削っているのでは無いかと。。このロック機構の付いているダイヤルがアルミ素材。本体のオスネジはステンレス製なのでアルミ側が負けてなめてしまうのだと思います。

マクロレンズ撮ればよかったのですがそこまでカロリーを使いたく無かったので携帯でパシャり。

今記事にしていて気づきました。。

めっちゃ見難いですね。。。

 

次回からは面倒がらずにきちんと撮影します。。。

 

とても分かりづらいと思いますがネジがなめて上側がツルツルになっているのがご覧頂けますでしょうか?

下半分はかろうじて溝がありますが粗食いつきません。。

 

あまりにもこのパーツの修理を出しすぎたのでもう他の物に入れ替えようかと思ったのですがロック機能が付いて、ライン放出の際にクリック音が出て、逆回転防止ベアリングも入っている。そんなワガママなリールが他に見つから無かったのでこのアルミパーツのネジ目をステンレス化しようと思いました。

 

 

実はこのステンレスの六角ナットのピッチが並目(0.8)では無く細目(0.5)だった事に気付かず2回注文する羽目に。。

必要なサイズは5Mの細目(0.5)。ホームセンターなどで購入可能と思います。

私が購入したのは「HNT1-SUS-MS5」という型番のステンレス六角ナットです。

高さが4mmの薄目の物を購入。ネジの二面幅が8mmなので8mmの鉄物用ドリルも購入。

 

こちら極短ステンレスドリル

SK11 六角軸 ステンレスドリル 極短 メチャみじ 8.0mm

SK11 六角軸 ステンレスドリル 極短 メチャみじ 8.0mm

769円(12/04 08:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

安い上に先端が特殊形状なので元々空いている穴に当て易い。

pages: 1 2 3


 \ 評価を頂けると励みになります /

2021.03.12


この記事を読んだ人は
こちらの記事も読んでいます
AD